レオパ

その他

レオパ

このページでは
ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)の紹介をしていきます。

ハイイエロー・ノーマル

一番基本となるモルフで原種に最も近い体色。ヒョウモントカゲモドキの名の通り全体にヒョウ柄が広がります。後述する全てのモルフの原点でありここから様々なカラーバリエーションが産まれました。

中でもハイイエローはより黄色みが強く表現された個体を指しますが養殖化が進んだ現在ではハイイエロー=ノーマルの扱いとなりました。
ハイポ・ハイポタンジェリン

ハイポとは『低い』『低下』の意で爬虫類のモルフを指す場合の多くは黒色の低下を表します。レオパの場合身体の黒いドットが減少した個体のことを指します。

『黒化』『黒い』はメラニスティックと言い黒色の低下した個体を指す場合正式にはハイポメラニスティックと表します。

タンジェリンは橙色(オレンジ)の意でハイポタンジェリンなら黒いドットが減少し、もともと黄色い体色に赤が加わり全体的にオレンジが映えた個体を指します。
スーパーハイポ・スーパーハイポタンジェリン

前述のハイポから更に黒いドットが減少したモルフで尻尾を除く頭、身体に黒いドットがない、又はほとんどない個体を指します。

ハイポ・スーパーハイポは多因性遺伝(ポリジェネティック)なので基本的に同血統での掛け合わせで次世代に受け継がれます。
アルビノ

爬虫類のモルフの中で代表的なアルビノ。メラニンの欠損により黒い色素が抜けます。

レオパの場合3血統あり『トレンパ―』『ベル』『レインウォーター』が存在しそれぞれに対し遺伝的な互換性がありませんのでブリード時は注意です。

・トレンパ―アルビノ
またの名をテキサスアルビノ。
一番流通している基本的なアルビノなので特別な記載がない場合単純にアルビノと言えばトレンパ―を指します。黄色の身体に白、ピンク、ラベンダーなどのバンド模様が特徴です。

・ベルアルビノ
またの名をフロリダアルビノ。
他のアルビノと比べバンド模様が茶色く、目の赤が強く表現されます。

・レインウォーターアルビノ
またの名をラスベガスアルビノ。
他のアルビノと比べ全体的に明るく白っぽくなり、流通量は少ないです。
スノー
レオパでは珍しい共優性遺伝のモルフで後のレオパブームを起こした火付け役と言っても過言ではありません。

ベビーの頃は白黒ですが成長とともに黄色が出やすくアダルトになるとノーマルと見分けが付き難いです。

様々な血統が存在して代表的なものはマックスノー、ジェムスノー、タグスノーがありそれぞれ表現に差が出ます。単純にスノーとだけ表記されている場合のほとんどはマックスノーです。

スノー同士を掛け合わせ四分の一の確率でスーパー体のスーパーマックスノーになります。

身体の全体に細かいピグメントが散らばる個体をダイオライト・ダイオライトスノーと呼ばれる場合があります。遺伝性は不明ですが後述するリューシスティックやブリザードのヘテロの状態で表現されやすいと言われています。
スーパーマックスノー

前述のマックスノー同士の掛け合わせで出るスーパー体のスーパーマックスノー。

特徴としてモノトーンな配色に均等なドット配列に加え瞳が完全な黒目で今までにないレオパの誕生はまさに革命的でした。

様々なモルフに掛け合わされますが王道の大人気モルフです。

前述のスノーの系統であるタグスノーと互換性がありマックスノー×タグスノーの組み合わせで産まれるスーパー体をスノーストームと呼びます。

後述する瞳の遺伝に関係するエクリプス・ブリザードとは関係性がなく、スーパーマックスノーのフルソリッドアイ(黒目)は別枠です。
エクリプス
劣性遺伝する瞳に関するモルフです。

通常レオパの瞳は銀灰色の虹彩に縦長の黒い瞳孔を持ちますがエクリプスは虹彩の部分に作用する遺伝です。

エクリプスは『日食』『蝕』を意味しまるで日食が起こってるかのように虹彩の部分が黒くなります。

その表現は安定せず大きく分けて二つのパターンで呼び方が変わります。

・フルアイ
またはフルソリッドアイ。真っ黒目の表現です。

・ハーフアイ
またはスネークアイ。半分黒目で寄り目の様な表現です。

アルビノが加わると黒い色素が欠落し真っ赤になり、ルビーアイ・レッドアイと呼ばれます。

また身体にも若干の作用が出る場合もあり、鼻先から頭頂部にかけての白抜け、腹のサイドの白抜け、手足の白抜け、尾先の白抜け、身体のドットが少なくなる。など安定しないながらも様々な変化があり非常に多岐にわたるコンボモルフに組み込まれます。

近年になって一部のブリーダーは多因性遺伝(ポリジェネティック)も関係してるのではないかという意見もあります。

menu

爬虫類
爬虫類
鳥小動物
鳥小動物
レオパ
レオパ
餌販売
餌販売
東京都墨田区にある爬虫類・鳥小動物を取り扱う専門店『VIPPER はちゅコレ』です。
全国から買い取りいたします。爬虫類の餌の販売もしております。

個人の方・業者の方、どんなことでもお気軽にご相談ください。

information

店舗名 VIPPER はちゅコレ
所在地 〒131-0031 東京都墨田区墨田2-6-5 2F
営業時間 14:00~22:00
早朝・深夜時間外はLINEやお電話でご相談下さい
定休日 不定休
電話番号 080-5442-3293
Mail VIPPERhachukore@gmail.com
LINE ID hachukore